中古マンション購入アドバイザーとは

中古マンション購入を検討している方に向けて、購入の流れ、購入の注意点やチェックポイントなどアドバイスをいたします。

マンションの種類には、単棟型、団地型、複合用途型、タワーマンションに分かれていて、それぞれの特徴や注意点が違ってきます。

購入する立場からの視点とマンション管理士ならではの視点でマンションをチェックします。

中古マンションは、新築マンションよりも情報があります。
管理状況など調べてから購入することができます。

普及しつつある住宅診断(ホームインスペクション)のことや、瑕疵保険の仕組みや費用、加入時の注意点など親切丁寧にご説明いたします。

依頼方法

まずは、
ご自身で物件探しからはじめます。

どのあたりに住みたいのか、価格帯などを決めて
不動産会社に相談して紹介してもらう方法と、
ネット検索などで自分で探す方法があります。

気に入った物件が見つかったら、まだ売れていないか不動産会社に確認して現地を調査します。

購入したいマンションが見つかった時点でご相談ください。

業務内容(調査内容)

  • 管理規約
  • 総会資料(2年分)
  • 管理に関する調査報告書
  • 駐車場の権利関係の調査
  • 登記

の資料を確認して、分かりやすくご説明いたします。

費用について

¥20,000円/物件(税抜き)